Handmade Soap Online Store *Haiku Natural*のせっけんを作っているOREOの日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Happy Thanksgiving!
DSC03095-s.jpg
子供がスクールで作ったインディアンの衣装(かぶりもの、ネックレス、頭飾り)を持ち帰ってきました。ちょうど二つに分けたブレイズ(三つ編み)をしていたので、なんだかしっくりきている感じ(笑)


サンクスギビングの日は、アップステイト(NY北部)に住む友人宅でターキー・ディナーをごちそうになりました。うちのとーちゃんはお肉食べないので、どうもおうちでターキーを焼くまでにいたらないのです。残念なんですけど。

DSC03115.jpg

今回、私が持参したのは、Marthaのレシピより、トリプル・チョコレート・パンプキン・パイです。(すごーい、ここのサイトで、TVショウからの動画が見られるんですね!)

クラストにビター・チョコレート、パンプキン生地にセミスィート・チョコレート、そしてトップにはミルク・チョコレートで飾り付けをします。なので、普通のパンプキン・パイより、とーってもチョコレティでテイスティ!

DSC03120-s.jpg

友人の住むエリアには、雪が積もっていました!
翌朝、お庭の雪で遊ぶ父と子。

DSC03123-s.jpg

ちび雪だるまも。



スポンサーサイト
寒い冬到来NYと、編み物つづき。
最低気温が氷点下になることもあり、ぐんぐん冷え込んできたNY!
室内はセントラル・ヒーティングでぽかぽかなんですけど、それに伴い
すごーく乾燥してきましたよ。加湿器もフル稼働中。

そしてやっぱり乾燥してきたのはお肌!
この時期、私のひざ下、痒みを伴ってカサカサになるので、
例年通り、自家製ボディバターであわてて保湿です。

bodybutter.jpg

手作りならではの贅沢。
マンゴーバターやシアバターをたっぷり使ってホィップしています。

はいくなつらるボディバター
http://haikunatural.ocnk.net/product/93


妊娠線防止のために、妊娠中は早くからおなかにもぬりぬりしてました。


編み物は、今、このくらいまできました。
ちょうど5玉、使ったところ。

DSC03085.jpg

Bulkyだから、編むとき重たいし、だけど、羽織ってみた感じはとても暖か?



糸入手の旅。
パターンが指定しているRowanのCocconの感触、色合いをひと目見てみたくて、アッパーウェストにある毛糸屋さんへ出かけてきましたー。
いやはや、すばらしい感触でしたよ、コクーンさま。
いつまでもスリスリしていたい?♪

しかーし!Cocoonカラーカードで全色チェックするも、気に入った色味がない、、、!!どれも微妙に微妙な感じなのよねえ。

しいていえば、モデル着用のTundra808ってのがいちばんよかったような?でもこれも、薄?く茶色がかったグレー(シルバー?)という、私にとっては、ハイ、微妙な色合いでしたので今回は(泣く泣く)あきらめました。

DSC03049.jpg
なので指定糸と同じBulkyタイプ、少し細めのタイプでもみまして、ここの糸に落ち着きましたよ、結局。
編んでる感じ、少し重たいですけれど、Bulkyってこんなものかしらね?

実はこのお店をチェックしたあと、飽き足らずアッパーウェストからダウンタウンまで移動して、最近お気に入りのこちらのお店へ。
子供が学校へ行っている間の限られた時間でしたので、超特急移動。

濃い目のブラウン”SABLE"という色にしました♪
いい感じに仕上がるといいな?

しかし、お目当てのベトナム・サンドイッチ屋さんはお休みでした!ガーン、、、
あのサンドイッチが食べたかったのにーっ!

今週はものすごーく寒いNY。
日中最高気温も10℃を切ってしまった。今朝は少し雪がちらついてましたよね?!
しかーも今夜はついに最低気温がマイナスになっちゃうみたい!!!さぶ?


Iceland 練習編
DSC03045.jpg

すばらしく気に入ってしまったこのパターン。
Rowan Magazine 42より、ICELANDというのです。

このページの真ん中あたりまでスクロール・ダウンすると、写真があります。

実はまだこの作品のための毛糸を買えてません!
が、その前に、手元にあったこの糸で練習してみました。
うまくいけば、このまま行ってしまおーか?とも考えてたんですが、やっぱりよくない。
この糸自体、私に合わないみたい。

DSC02780.jpg

実は以前もこの糸これを編んでいたのだけれど、グレー、特にこのあいまいな色合いのグレーが最高に似合わないってことに、袖を通してみて初めて気づき、愕然としてしまったのです、、、。

見ごろも袖もできて、あとは襟元を仕上げるだけだったんですけれど、、、
そのままお蔵入りになっています。しかも、たっぷり1かせ250gもあるグレーの糸は、2かせ放置されたまま、、、。

目的のプロジェクトに合わせて、そのつど糸を購入するタイプなので、こういう在庫糸ってほとんどないんですけどねえ、、、。かといって、家族や知人にこの色が似合う人も思い当たりませんね、、、さてどうしましょ。



追記: 前回の記事にあるちびセーターのパターンをお借りしたページを、前回のエントリ・ページにも追加しました♪ *ぜひ作ってみてね?*

ちびセーター
http://everwhelming.blogspot.com/2007/11/tiny-sweater-with-pattern.html
ミニ・セーター続きとシュラグ
続けて編んでるミニ・セーター
こんなんばっかりアップしてると、このひと、ヒマなんだな?って思われてそうでちょっとコワイ。(笑)DSC03031.jpg
左上のは、Manos Del Uruguayとブラウンを交互にストライプに。
右のブルーのは、Blue Sky Alpaca。実物の色合いはもう少しグリーンがかっていて、とてもキレイ。
下のピンク&パープルのは、Noro Silk Garden。これも一段ずつ交互にストライプ。

どれもお気に入りの糸なので、ちょこっと残ってたのがかわいく生まれ変わりたいへん満足。
帽子とかくつ下とかも編んだら、オーナメントにかわいいだろうな?

追記: 前回の記事にあるちびセーターのパターンをお借りしたページの追記です♪ *ぜひ作ってみてね?*
ちびセーター
http://everwhelming.blogspot.com/2007/11/tiny-sweater-with-pattern.html




↓これは8月くらいからとりかかっているんだけど、まったく進まない2x2リブ。
Lacy-Hug-Me-Tight Shrug(ラベリー・リンク)になる予定なんだけれど、ゴム編みが退屈だったら仕方ない。
ちまちま編んでは置いておいたんだけど、ここらで仕上げにかからないと、ずっとできなさそう。

なので、がんばろうか宣言の意味も含めてブログにアップ(笑)
がんばれー、自分。
DSC03038.jpg


mini sweater
余り糸で編んだミニ・セーター

DSC03022.jpg

noro silk gardenは、ほんとに色が美しい。
こんなセーター、自分のために編んでみてもいいなあ、なんて。
手のひらサイズのこんな小さいの。
ワイヤーでハンガーを作って、オーナメントにするんだって。
かわいすぎる!!

DSC03023.jpg

ちびセーターのパターンをお借りしたページ
http://everwhelming.blogspot.com/2007/11/tiny-sweater-with-pattern.html



白樺編みの帽子↓も3度目の正直でようやく仕上がったし、

DSC03012.jpg
Tomten Jacketは、あと袖ひとつ!のところまできて、糸が足らなくなってしまって以来
なかなか買いにいけずにいる。
手持ち無沙汰なこんなときは、余った毛糸たちをごそごそ。

ほかにもミニくつ下とか、帽子、ミトンなんてのもあって楽しそう?
しばらく、ちまちま編んでみまーす。


trick or treating
このおうちのデコレーションはすごかった。
写真にとても入りきらないくらい、凝ってて、家の前の木の枝には、こうもりが2体ぶら下がってたし。

DSC02990.jpg

クリスマスと同じくらいの規模!

DSC02997.jpg

あとからみたら、この日の写真はほとんどブレててガッカリなんだけど、おやつを用意しててくれるおうちは、たいていこうして家の前で待機してくれている。ドアをピンポンするのって抵抗ありだったので、ほっとしたわあ?

DSC03000.jpg
 
↓ぶら下がってるスケルトンなどのクロースアップ。

DSC03001.jpg

話題のサラ・ペイリンなどもいましたよ(笑)コスチューム(というよりペイリンの場合は変装?)つけてるだけじゃなくて、なりきって演技派なのがすごいところ。選挙活動をしていたみたいで、とーちゃんとあたしは彼女と握手までしたし(笑)

DSC02995.jpg

↑玄関の奥に見えてるわんこちゃんもデビルなお耳をつけててかわいいー!!
この日はほんとにクタクタになるまで歩きました。子供もtrick or treatingが楽しくて、夢中になって走り回っているうちに、あたりは暗くなり(6時近く)、「もう疲れちゃった?」だって。

また来年のお楽しみ。






ZimmermanのTomten Jacket
かの有名な?ZimmermanのTomten Jacket、現在はここまでです。
これに袖がかたっぽついたところで、毛糸切れ!
5かせで大丈夫じゃない?といわれつつ、念のためひとつ多く買ってたんだけど、
さらにもうひとかせ分くらい足らないもよう、、、。

DSC02942.jpg

実はこれで編みなおし3度目。最初のは、ボディが長すぎ、2度目はそでぐりが小さすぎ、、、という事態に陥り、結局ほどいて編みなおし。

トラディショナルな形がかわいい?
全体的にガーター編みなのでマインドレスに編み進められるし。

お店のお姉さんは、noro糸で自分用に編んだところなのーって言ってた。
大人用も素敵かも。

プロフィール

OREO*

Author:OREO*
Handmade Soapなどを扱うオンラインストアHaiku Natural(http://haikunatural.ocnk.net/)でせっけんなど作っているOREOです。家族はカリブ系アメリカ人の夫(とーちゃん)、4才の男の子。アメリカ、ニューヨークに

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
お気に入りリンク
Blog People

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。